フェイクかそうでないかはまだ見極められません

子供と出掛けると途中で子供が力尽きて眠ってしまうことがあります。
荷物を持っている時に、抱っこ紐の中で寝られるのが一番きついですね。ずっしり重くなって歩くのも大変です。
ベビーカーの上で寝てしまうパターンならまだいいのですが、それでも寝てからは時間との勝負なので焦りますね。

寝たら急いで家に帰って部屋まで運んであげないと、ぐっすり眠れないみたいんですよ。
こういうところは私にそっくりです。自分の家の、いつも寝ている場所でしか熟睡できないという繊細な一面があるんです。

なので寝てしまったら大慌てで帰宅して寝かせてあげるんですが、いつ眠くなるのかわからないのでちょこちょこ顔色を確認しなければならないんですよね。
公園で遊んだあと、目がとろんとしていたら買い物を諦めてさっさと家に帰ります。

けれどたまにとろんとしていたからと帰宅したのち目をキラキラさせながら遊ぶこともあるんですよ。
私はこれをフェイクと呼んでいて、今日もフェイクだったわ。完全に騙されたわと夫に報告しています。