庭にアシナガバチの巣があって困っています

夏になると、アシナガバチが庭にやってきます。近くに松林があるからかもしれません。少し離れたところには、あしなが蜂は見かけないからです。

ミツバチと違い、見た目も大きく、黒い色をしています。初めて見たときには、黒スズメバチかもしれないと思ってびっくりしました。足が長いので、大きく見えます。飛び方も豪快なので、人の近くも平気で飛んできます。

数日同じところを飛んでるなと思ったら、巣を作っていました。ハスの実のような形の巣です。巣は、いろんなところに作ります。木の葉や枝の隙間や屋根の間などです。大雨が降ったり、住み心地が悪いと案外簡単に巣を変えていきます。

アシナガバチは刺されるとものすごく痛くて、二回刺されるとショック症状を起こすと聞きました。我が家には、子供たちがいるので刺されないか心配です。ハチにいたずらをしないと刺すことはありませんが、ハチは怖いものだと教えています。今年もハチに刺されないように気を付けたいです。