ニコニコとすることについて

私が趣味で通っている運動のスタジオレッスンでは、いつも元気な女性のオバサマ、いやお姉さま(笑)ばかりで元気をもらえます。皆さんいつもニコニコしていて、会うとこちらまで幸せになって元気をもらえる感じがします。やはり笑顔って大事だなーとしみじみ思います。

よく考えるのですが、人間関係って鏡のようなもので、ニコニコされたらこちらもニコニコしたくなるし、ツンケンされたらこちらも嫌な気分になってニコニコはできませんよね。だから私は子供達に、「あなた達がブスっとしていると周りも不機嫌になるよ」とよく言い聞かせています。

もちろん楽しくもないのに笑うことは難しいかもしれませんが、でも、なんでもなくてもニコっとしているとやはり自分も周りの人もいい気分になると思います。なので私は、なるべく無表情ではなく、常に口角をきゅっとあげるようにしています。そうすることでいつもニコニコ顔になるかなと。ついでに顔のたるみ防止にもなれば一石二鳥です(笑)。