我が家に可愛い訪問者がやって来ました

私が小学生の頃にセキセインコを飼っていました。自宅前に羽根を怪我して倒れていたのを母が発見して治療してあげたのがキッカケで飼い始めたのです。インコの名前をピンキーと名付けて可愛がっていました。

野生のインコだったので警戒心が強くて母以外の家族には懐かなかったのですが、それでも愛嬌のある子でした。残念ながら私が16歳の時に老衰で亡くなりました。その後すぐに市営住宅に引っ越しをしたので動物が飼えなくなりました。

ピンキーが亡くなってから20年以上経ちますが、当時のことを思い出すと無性に鳥を飼いたい気分になりました。そんなある日、ベランダにスズメが来るようになったのです。

毎朝決まって6時頃にスズメの声で起こされるのです。目覚まし時計の代わりになって嬉しいねと母と2人で可愛い訪問者を歓迎しました。お礼代わりにベランダにお米を少し置いてあげました。

めぐりの葉酸 口コミ

それからはスズメがお米を食べに毎日やって来るようになりました。小さなクチバシでお米をパリパリ音を立てて美味しそうに頬張り、チュンと1回挨拶をするように鳴いて帰って行くのです。

私はスズメの名前をチュン太と名付けました。オスかメスかは分かりませんが、オスだと勝手に決めて名前を付けました。チュン太が来ると心が癒されます。これからも毎日来て欲しいので朝晩お米をあげようと思います。

フェイクかそうでないかはまだ見極められません

子供と出掛けると途中で子供が力尽きて眠ってしまうことがあります。
荷物を持っている時に、抱っこ紐の中で寝られるのが一番きついですね。ずっしり重くなって歩くのも大変です。
ベビーカーの上で寝てしまうパターンならまだいいのですが、それでも寝てからは時間との勝負なので焦りますね。

寝たら急いで家に帰って部屋まで運んであげないと、ぐっすり眠れないみたいんですよ。
こういうところは私にそっくりです。自分の家の、いつも寝ている場所でしか熟睡できないという繊細な一面があるんです。

なので寝てしまったら大慌てで帰宅して寝かせてあげるんですが、いつ眠くなるのかわからないのでちょこちょこ顔色を確認しなければならないんですよね。
公園で遊んだあと、目がとろんとしていたら買い物を諦めてさっさと家に帰ります。

けれどたまにとろんとしていたからと帰宅したのち目をキラキラさせながら遊ぶこともあるんですよ。
私はこれをフェイクと呼んでいて、今日もフェイクだったわ。完全に騙されたわと夫に報告しています。

高いけど思い切ってついに買いましたPSVita!

以前から大きな出費になるしこれはと思って悩んでいた品を購入しました。
それは携帯ゲーム機PSVitaです!

中古品で付属品無しがあると扱いが分からず困るので新品です。
今のゲーム機高っ!というのは買った今でも思っているんですが。

発売初期の原価よりは若干抑えられた位でしょうか。
家庭用ゲーム機に有機ELの画質までは求めていないので。

以前から遊びたいと考えていたタイトルがVitaのもので、この何年かPCで遊べるタイトルばかり遊んできていたので非常に悩んでいました。

ここ数年で一番ハマッたゲーム自体もPCのものが他のプラットフォームに移植されていったものなんですが、シナリオの追加改訂がPC版には無くて凄く悶々とさせられていたんです。

他の過去の名タイトルで気になっていたものもあるので、時間が出来たら改めて遊ぶ環境が整ったと思うとそれも楽しみです。
この本体を使って遊ぼうと思っている目当てのゲームの最新バージョンはまだ発売まで日が有るので今から待ち遠しいです。

機械だけ有ってもソフトが無いと遊べないのでまたお金も掛ってしまうんですけど、友達に会える機会も減って外に出ない時にはゲームはいい息抜きになります。
一応、このイベントは見に行こうという話はしてるんですけどその時にならないと分からないですからね。

童貞捨てたいとか言っている場合じゃないかもです。それよりもはまりそうな予感満載ですね。

ゲームでもスリルに溢れすぎているとそれはそれで緊張感ですけど。
失敗しても誰かに迷惑になるわけではないですし、気軽に楽しめるのが一番ですね。

庭にアシナガバチの巣があって困っています

夏になると、アシナガバチが庭にやってきます。近くに松林があるからかもしれません。少し離れたところには、あしなが蜂は見かけないからです。

ミツバチと違い、見た目も大きく、黒い色をしています。初めて見たときには、黒スズメバチかもしれないと思ってびっくりしました。足が長いので、大きく見えます。飛び方も豪快なので、人の近くも平気で飛んできます。

数日同じところを飛んでるなと思ったら、巣を作っていました。ハスの実のような形の巣です。巣は、いろんなところに作ります。木の葉や枝の隙間や屋根の間などです。大雨が降ったり、住み心地が悪いと案外簡単に巣を変えていきます。

アシナガバチは刺されるとものすごく痛くて、二回刺されるとショック症状を起こすと聞きました。我が家には、子供たちがいるので刺されないか心配です。ハチにいたずらをしないと刺すことはありませんが、ハチは怖いものだと教えています。今年もハチに刺されないように気を付けたいです。

回転寿司に行くといつも同じ

久しぶりに家族で回転寿司に行ってきました。回転寿司に行くと、いつも同じパターンで注文してしまいます。

テーブルに案内されると、すぐに子供の好きなフライドポテトとマグロ、鉄火巻きを注文します。続いて、私とダンナが好きなイカとアジ、イワシを注文します。イカは何種類もあるので嬉しいです。不思議なことに、注文して届くのを待っているネタは次々レーンに流れてきますね。

そして、好きなネタを食べていると、新しいネタにチャレンジできないままお腹いっぱいになってしまいます。気になっているネタはあるのですが・・・。

最後に注文するのは、子供のパイナップルです。子供が生まれるまでは、回転寿司でパイナップルを頼むなんて思ってもいませんでしたが、最近は必ず注文しています。

そういうわけで、家族で行く回転寿司はフライドポテトとパイナップルがあるお店にしています。知人のうちは、必ずメロンを食べるそうです。家庭によっていろいろ違って面白いですよね。

パパ活サイト

ニコニコとすることについて

私が趣味で通っている運動のスタジオレッスンでは、いつも元気な女性のオバサマ、いやお姉さま(笑)ばかりで元気をもらえます。皆さんいつもニコニコしていて、会うとこちらまで幸せになって元気をもらえる感じがします。やはり笑顔って大事だなーとしみじみ思います。

よく考えるのですが、人間関係って鏡のようなもので、ニコニコされたらこちらもニコニコしたくなるし、ツンケンされたらこちらも嫌な気分になってニコニコはできませんよね。だから私は子供達に、「あなた達がブスっとしていると周りも不機嫌になるよ」とよく言い聞かせています。

もちろん楽しくもないのに笑うことは難しいかもしれませんが、でも、なんでもなくてもニコっとしているとやはり自分も周りの人もいい気分になると思います。なので私は、なるべく無表情ではなく、常に口角をきゅっとあげるようにしています。そうすることでいつもニコニコ顔になるかなと。ついでに顔のたるみ防止にもなれば一石二鳥です(笑)。

最近ハマっているのはゆで卵

我が家の小学生の息子、小さな頃は卵アレルギーでした。だからゆで卵や卵焼きなど卵料理は食べ慣れなかったのですが、大きくなってアレルギーも軽くなったので卵にチャレンジするようになりました。

中でも彼が気に入っているのがゆで卵です。固ゆでにした卵に塩を付けて食べるのが大好きです。卵の殻をむくのも楽しいそうです。だから朝ご飯には卵をゆでて出しています。

アレルギーのあった頃を思うと、しっかり食べられるようになって良かったなあとしみじみ思います。しかし、これだけゆで卵好きの息子ですがプリンやケーキなどの卵を使ったおやつ類には全く興味を示しません。小さな頃食べ慣れなかったせいでしょうか。

まあ、虫歯や肥満の予防になると思えばいいのですが誕生日やクリスマスのケーキもあまり食べたがらないので、ケーキの大好きな私としてはちょっと寂しいです。そんな息子の今年の誕生日ケーキは、ケーキではなくて誕生日ゼリーだったのでした。

キャバドレス激安通販

子どもの寝相

3才になる息子の寝相を見るたびに、主人とぼろ雑巾みないに寝るよねと話します。お兄ちゃんの小さいころは、両手をあわせて頬に合わせて寝る可愛いポーズだったのに、弟はぐったりとまさにぼろ雑巾のように寝ています。

これも見慣れてくると可愛いと思うのに、でも苦しそうなポーズでもあり、その時の顔は布団に押し付けられていることもあって、またなんともブサイク。可愛い寝顔の写真は本当に貴重な物だと思います。

最近は寝言も一人前。起きて話しているのかと思うくらいはっきりと寝言を言います。やっつけるぞ~。と聞こえたからと思って見るとその態勢はぼろ雑巾のまま。夢の中と現実の姿の差が激しすぎて、朝から笑わせてくれます。

こんな風に日記を書いていると、よく子供のもっと小さかったころを思い出します。寝るときの仕草は本当に兄弟そっくりで、目をこすり、あくびをしたら次の瞬間にはもうぐっすり。それが兄弟そっくりで、寝る前は何度もその仕草を写真におさめ、夜中にひとりでムフフと子供の写真を見ながらしてました。

いつからか、その仕草がお兄ちゃんにはなくなり、寝相も変わってきて、子供の成長ってあっという間だなと思わされます。寝る姿だけではないけど、このぼろ雑巾のようね寝相ももう少ししたら見れなくなるのかなぁと思うと愛おしくかんじます。写真にはちょっと残しておけないけど。

業務スーパーでのお買い物

近くに業務スーパーがあるので、時々利用しています。
毎週土曜日は特売日で毎回、お客さんでいっぱいで大変混んでいます。
中には破格値も商品もあり、良い品を安く購入することができます。
お惣菜も充実していて、試食もたくさんあり、どれも手作りの味で美味しいです。
仕事帰りに立ち寄り、夕方のおかずを買って行かれる方も多いようです。

食品だけでなく、日用品も充実しているので、まとめ買いには大変便利です。
普段は近所のスーパーを利用しますが、週一回、まとめて購入するとか、大家族の方にとってはこういうお店は大変便利ですね。
休憩所も設けてあり、お茶も無料なので、行くとけっこう利用させてもらっています。

特に生鮮食品、なかでも魚介類が安いのはありがたいです。
年末やお盆前などは行ったことがありませんが、きっとかなり混んでいることでしょう。

流行っているお店とそうでもないお店の違いは何でしょうか。
単に鮮度がよく安いだけではないと思います。
サービスの良さが大きく影響しているような気がします。

お酒に酔わない方法

会社の営業マンのボーナス額に驚き

数ヶ月前から今の会社でパート勤務をはじめました。
先日、正社員の方々にはボーナスが出たもよう…。
もちろん私はパートなので、一切関係ないのですが…。
私がいる営業所で一番受注した営業マンのボーナス、ナント280万円!
1回で、ですよ!?
私は扶養範囲内で働くよう言われているので、どうあがいても年間103万円未満…。
かたや1回のボーナスで280万って!正直すこし面白くない気持ちになりました。
自分の気持ち的にはやっかみもあるんでしょうね。
私は営業事務的な立場なので、もちろん営業マンのお手伝いをすることが仕事なのですが。
本来、本社では営業マンが担当する仕事もこちらにふってこようとしたこともあったため、
「そんなにもらっているんなら、自分でやってよ。」という気持ちも浮かんできてしまいました。
で、同じ時期に入社した正社員の女性は、現在月収手取りで14、5万円らしいです。
この落差はなんだ!?という感じ。
ただ、まぁ自分は自分。人は人。とりあえず自分のできることを頑張りつつ、
金銭関係の目標もあるので、そちらも焦らず自分のペースで達成していくことが大切なんでしょうね。

ミドリムシ燃料てなに?

いすゞ自動車とユーグレナが、ミドリムシを使ったバイオディーセルエンジンを開発し、

7月から燃料の1パーセントにこのミドリムシ燃料を使ってバスを走行させると発表しました。

ミドリムシ燃料って、聞いたことはありませんが、トヨタで水素と酸素からなる燃料電池車を発売することになりましたし、

石油に代わる新しい燃料を使った車の走行があちこちで始まるのは、とても楽しみなことですね。

ガソリンの高騰が、消費税増税と共に私たちの家計の大きな負担となってきていますが、こういう新しいエネルギーを使った取り組みは、

環境にも優しいこともあり、大いに期待したいところですね。

あとは、価格の問題です。燃料電池車は、1千万円もするそうですが、トヨタは700万円台で販売を検討しているようです。

国の補助金の対象になって、安く購入できれば、ハイブリッド車のように、日本のあちこちで見かけるくらいに、需要が見込まれることでしょう。

手ごろな値段で、買えるようになるといいですね。

メルライン楽天アマゾン

四角いスイカについて

香川県で、四角いスイカの販売が始まりました。この四角いすいか、観賞用だそうですが、カナダあたりからも注文があるのだそうです。1個一万円もするそうですが、
ものめずらしさからか、海外からも注目されています。私はあまりスイカは好きではないですが、暑くなると、ちょっと食べたくなりますね。
父と母は登山が趣味ですが、山でスイカを出してくれた時には、感動したと言っております。夏バテ対策には、スイカがよいそうですから、積極的に食べたいですね。
でも、四角いスイカは、ちょっと高くて手が出ません。まあ、観賞用ですから、遠くから眺めていて、勝っていく人の反応を見させていただきたいと思っています。
皆さんも、夏バテにならないように、水分と塩分は両方とも、きちんととるようにしてくださいね。それから、日焼け対策も万全になさってください。
目を守るための、サングラスも必要ですね。白内障の予防に、サングラスのご用意もなさって、お出かけください。

節電の裏ワザ

電気代の節約のため、試行錯誤したときの話です。ターゲットはトイレと玄関の電燈です。できれば点けない方向で努力したいと思いました。点けても消せばいいじゃないかと思うでしょうがどうしても消し忘れるのです。点けなければ消し忘れることはないわけです。そうは言っても真っ暗では困ります。

100均でランタンを買ってきて設置しました、いい具合かと思っていたら三日目くらいから薄暗くなってくるのです。電池切れです。無尽蔵に使えると思うところが浅はかなんですね。ランタンは夜中にトイレに行くときにも使っていましたが、さすがにこれは恐いのでやめました。結果的には一人で家に居る時はドアを開けて自然採光で済ませています。断っておきますがこれは小用のときの話です。

それ以外の場合は電燈を点けてください。どのような事故が起きるかわかりません。くだらないようですがこれでかなりの節電効果があったのです。

私はさらに利便性を追求しています。次は100均でソーラーのものを買って試してみたいと思います。

このように電気だけでもかなりの節約効果がありますが、やはり激安品を買うことも節約につながることは間違いありません。最近見つけて結構利用しているのが激安通販サイト。特にキャバドレスは激安で買えるのでお得だと思います。この間調べていて見つけたのですが、キャバドレス激安通販のサイトを覗いてみると詳しいことが書かれていました。

他にもこんな感じで激安通販で節約ができるじゃないかと予想して、今探しているところです。

夫が好きな日本製品

夫はロシア人です。

ソ連時代から日本の製品が良いと知っていましたが、国がロシアになり海外から様々な製品が輸入されるようになってからはますます品質の優れた日本の製品を評価しするようになりました。

生活用品などは中国製のものが安くてどこでも手に入るのですが、特にトイレットペーパーなどは紙が丈夫でしかも手触りが良い
それでいて本数も多くて一度買うと長持ちするという理由から

夫はたとえスーパーで中国産やロシア産のトイレットペーパーが安売りでもちょっと値段が高めの日本製を買っています。

私が日本に一時帰国していた時にどんなものを買ってきて欲しいかと夫に尋ねたところ、日本製のボールペンが欲しいというリクエストがありました。

ボールペンなんてどこにでもあるものなのにね。私は特にこだわりが無いのでロシア国内の文具店で売っている中国製やロシア製の安価なボールペンを使っています。

夫が所望しているのは単色のボールペンではなく黒と赤や青に切替ができる三色ボールペンとその替芯。ロシアにはこういうものがないし、仕事先で使うのに便利だからですって。

ロシアへのお土産には安価な三色ボールペンもありかもしれませんね。

久しぶりに買ったもの

この前の日曜日、旦那さんとイオンに行って来ました。

目的は、ブルーレイレコーダーを買うためです。

あちこちの電気屋さんのチラシを見たり、ネットで調べたりして、ネットで買うより安く買えたので良かったです。

それから、お昼にマクドナルドで久しぶりにハンバーガーを食べました。

旦那さんはブラジルバーガーとドイツバーガーで、私はてりやきバーガーで、ジャパンマックフロートという飲み物にしました。

ブラジルバーガーが美味しそうだったので、今度私も食べたいなぁ~と思いました。

それから、ミスタードーナッツも近くにあったので、約5年ぶりぐらいに買いました。

ポンデリングがモチモチしていて美味しいので好きです。

たぶん、またしばらくは買えないと思うので、ポンデリングを3個買いました。

色々買い物をしていると、シールを貰えたので、帰りにシールを台紙に貼って応募をして帰りました。

抽選で当選すると、全国のホテルの宿泊券が当たるらしいので、当たったら旦那さんと旅行に行きたいなぁ~と思いました。

ビタミンC症候群な私かも

紫外線対策のために、毎日 UV クリームを欠かさず使いシミを作らないよう日々頑張っているのですが、食品からもシミ予防になる栄養素を摂りたいと思いたくさん食べる様にしています。代表的なものとしてビタミン C が頭に浮かび毎日朝から食べています。

キゥイフルーツやグレープフルーツなどの柑橘系果物、ローズヒップティー、アサイージュースととにかくビタミンCが多く含んでいるものがあればどんどん食べていて、ちょっとシミ対策も過度ぎみかもしれません。しかし女子としてはいくつになってもシミが出たお肌は老けて見えるし美肌でいたいから必死になってしまうのです。家族からは呆れた顔をされつつも自分で予防出来ることは何でも実践していかなくては。

どちらかというと酸味のある食べ物は苦手な私でしたが、シミのことを考えたらそんなことは言っていられません。肌をシミから守る薬だと思って食べていきますよ。皆さん紫外線対策一緒に頑張りましょうね。

いまどきの英語教育

今朝の情報番組で取り上げでいたのですが、英語検定を受ける小学校前の子供が多く、なかには幼稚園の時に2級を取得したなんて子もいたのにびっくりでした。

近頃英語教育が早期になってきているとはいえ、親の方が子供に対して英語教育に関心があり力を入れていることもあると思います。私も英語は中高と習っていながらも全く英語が話すことが出来ないため、子供には日常会話くらい出来て欲しいと小学校時代に英語塾に通わせました。おかげで英語の授業で困ることはなく、今も日常会話程度なら話せるようなのでまあ良かった気はします。

また最近は幼少期から楽しく英会話を習ういうことから、読み書きもきちんと出来て大人になっても困らない勉強をする塾も多いようなので、これから増々英語教育が低年齢からスタートしていくのが当たり前のようになっていくのかなあと。中には日本語や日本の歴史、文化を知らなければ英語も覚えられないと両方を頑張らせているお母さんも紹介していたので、英語は出来て当たり前の時代がすぐそこにありそうですね。